みやざき郷土料理アレンジレシピコンテスト

みやざき郷土料理アレンジレシピコンテスト

国文祭・芸文祭とは!

「国文祭・芸文祭みやざき2020」は、「山の幸海の幸いざ神話の源流へ」を
キャッチフレーズに、本県で初めて開催されます。
会期中は、本県における長い文化的な営みの中で育んできた4 つの文化
「記紀・神話・神楽」「国際音楽祭」「若山牧水」「宮崎の食文化」
それぞれに焦点を当てた「フォーカスプログラム」や、
障がいのある人もない人も障がいの有無を超えて心を打つ作品や
芸術活動との出会いを楽しむことができる「共に生きて共に感じる芸術文化プログラム」、
全26 市町村でそれぞれの地域の特色を生かした分野別フェスティバルなど、
約140 の多彩なプログラムを実施します。

第35回国民文化祭・みやざき2020・第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

みやざき郷土料理アレンジレシピ募集しました!

「宮崎の食文化」をもっと知ってほしい!
宮崎地域の郷土料理をアレンジレシピコンテストを通じて、
宮崎の食文化の多様性や県産食材の魅力を発信していきます!

実施理由についてはこちら

みやざき郷土料理アレンジレシピ募集!

フォーカスプログラムのひとつ「宮崎の食文化」についてもっと知ってほしい!
家庭から参加出来る郷土料理アレンジレシピコンテストを通じて、宮崎の食文化の多様性や県産食材の魅力を発信していきます。
私たちの暮らす宮崎県は、気候に恵まれた「日本のひなた」です。緑豊かな山々から四季を通してもたらさせる「山の幸」や、黒潮にのって運ばれる「海の幸」などのたくさんの“恵み” に支えられてきました。そして様々な環境は農村漁村文化をはじめ、独自の食文化を育み、今も受け継がれています。
その象徴ともいえる「みやざきの郷土料理」。県内でも意外と知られていない料理がたくさんあります。
現代風アレンジや、より健康的な食事へアレンジ、また洋風と組み合わせるなど、食の可能性について、皆様のアイディアを募集します。

審査員

竹井 倫世 氏

1973年4月26日生まれ 東京都三鷹市出身 前職アパレル会社での南郷町出身の夫との結婚を機に宮崎へ移住。
実家の鰻屋で商売をはじめ、宮崎の食の素晴らしさに感動し、お店を宮崎市内に出店。現在、株式会社コンフォートダイナー取締役副社長兼、フードビジネスコーディネーターとして宮崎県内外、そして国外にもその活動の範囲を広げている。

エームサービス株式会社

グループ全体では社員食堂や医療・福祉施設を中心に全国約3,900カ所の施設で1日約130万食を提供。”「食」から日本の未来を支えます。”というスローガンのもと、宮崎県とは連携協定を締結、魅力ある宮崎の食情報や食材を全国で提供している。
また、様々な国際スポーツ大会でも飲食提供を行いながら、アスリートへの栄養指導にも力を入れている。

エームサービス株式会社
伊藤 義晃 氏

杉の子料理長
地産地消を心掛けた料理作りに日々精進している。JR九州ななつ星で5年間に渡り昼食を提供。旬の素材と確かな技術で宮崎の食の豊かさをアピールし、高い評価を得ることが出来た。月に一度、日本料理とワインの組み合わせを楽しむワイン献立を開発。伝統的な技術を守りながら新しい美味への探求を続けている。

伊藤 義晃
佐藤 友紀 氏

1977年生まれ 宮崎大宮高校卒 大学を出てから東京のホテルでフレンチを学ぶ。デリカテッセンやケータリング業を学び、宮崎へ戻る。
ラディッシュ大橋店、ラディッシュセブン、月と和音の立ち上げに関わり、現在に至る。地域の良い素材、調味料を使い「毎日食べることで健康になっていく」をコンセプトに生産者さんやスタッフの協力を得て「美味しい料理」を提供できるよう日々奮闘中。

佐藤 友紀

アレンジレシピコンテストの素敵な賞!

宮崎地域の郷土料理をアレンジレシピコンテストに
投稿いただくと大賞・優秀賞の他にも計15のレシピを表彰!
様々な種類の素敵な賞をたくさんご用意!是非ご参加ください

食べきり宣言賞

食べきり宣言賞
冷蔵庫の余り物でつくるなど、食品ロス削減に着目した家庭のお財布にも地球にも優しい工夫をお願いします!
・残さず食べきる小分けレシピ
・冷蔵庫の余り物で作るレシピ
・その日に使えば大丈夫割引商品を使ったレシピ

ヘルスケア賞

ヘルスケア賞
昨今の健康意識の向上を意識した、テレワーク太りの解消や免疫アップ料理をお願いします!
・野菜たっぷりベジ活レシピ
・塩分おさえる工夫のへらしおレシピ
・食べ合わせで、資質・糖質をおさえるレシピ
・疑似肉など

スポラン賞

スポラン賞
スポーツランドを意識したアスリート向けなど健康的な身体作りとなるものをお願いします!
・大切なタンパク質等豊富に含んだレシピ
・将来のアスリートをめざす子供向けの栄養満点レシピ
・疲労回復に効果的なアレンジレシピ

きぃちゃん賞

きぃちゃん賞
大会の後催県である和歌山県を代表する食材を意識したものをお願いします。
・みかんや梅、山椒、しらすなど

投稿例

instagram follow

投稿例

ヘルスケア賞の場合

冷や汁風冷製パスタ

冷や汁風冷製パスタ

宮崎の郷土料理「冷や汁」をアレンジした冷製パスタ。
こんにゃく麺を使用することで、ヘルシーに仕上げました。

<レシピ>2人分
こんにゃく麺 90g
冷や汁の素 1袋
宮崎県産ミニトマト 5個
ゴマ 少々
オクラ 2本
レッドオニオン ½個
木綿豆腐
水 200ml
ネギ 1/4

<作り方>
こんにゃく麺を事前にお好みの硬さで茹で、粗熱を取っておく。

①ミニトマト、オクラ、レッドオニオン、ネギを好みのサイズに切る。
②すり鉢にゴマを入れ、すり潰す。
③②に冷や汁の素と水を入れ、混ぜ合わせる。
④木綿豆腐を手で潰して③に合わせる。
⑤事前に準備しておいたこんにゃく麺と出来上がった冷や汁の素を活用したスープと合わせて完成

#国文芸文祭みやざきレシピ#ヘルスケア賞#冷や汁#パスタ#健康

食べきり宣言賞の場合

マンゴーパフェ

マンゴーパフェ

宮崎県産マンゴーが痛む前に冷凍保管していたものを活用し、マンゴーパフェを作りました。
冷凍のマンゴーもアイスと一緒に。食感も楽しめるパフェに仕上げました。

<レシピ>2人分
冷凍マンゴー 約1.5個分
水 75ml
クックゼラチン 1g
砂糖 12g
レモン果汁 少々
バニラアイス 200g
生クリーム 70g
佐藤 小さじ1

<作り方>
生クリームと砂糖小さじ1は、合わせてホイップし、絞り袋に入れて冷蔵庫で冷やしておく。

①水75g、クックゼラチン1g、砂糖12g、レモン果汁少々、でゼリー液を作る。
※耐熱容器に水とクックゼラチンを入れて混ぜ、レンジ(600W)で50~60秒加熱する。
②砂糖とレモン果汁を加えてよくかき混ぜ、粗熱が取れるまで待つ。
③冷凍マンゴー、ゼリー、バニラアイスの順で盛り付け、マンゴーとホイップクリームを絞る。
④最後に仕上げのトッピングしたら完成

#国文芸文祭みやざきレシピ#食べきり宣言賞#マンゴー#パフェ

宮崎の郷土料理について

このページは宮崎の代表的な郷土料理や食材を紹介します!

レシピコンテストの流れ

7月15日~8月末日までの期間内にWEBやSNS等から応募。
9月1日以降に審査会にて審査を行い、発表します!
受賞者のレシピは、再現レシピを作成し、WEBとSNSで紹介していきますので、お楽しみに!

賞品

大賞!

大賞
ばあちゃん本舗より
絶品おうち焼き肉セット
(1名様)

優秀賞!

優秀賞
宮崎県産 旬の野菜、果物詰め合わせセット
(6名様)

食べきり宣言賞!

食べきり宣言賞
肉のおつまみ
宮崎名物の焼き鶏
ぼんじりの炭火焼
(2名様)

ヘルスケア賞!

ヘルスケア賞
パーク都城より
宮崎県産自然農法玄米の無添加アイス
(2名様)

スポラン賞!

スポラン賞
あじ屋より
万能ソースセット
(2名様)

きぃちゃん賞!
和歌山県PRキャラクター

きぃちゃん賞
株式会社松尾より
和歌山県 桃山町のあら川のももを使った 桃ドリンク 200ml × 7本セット
(2名様)

応募方法は以下の方法です。
それぞれご確認ください。

下記の「WEB からの応募はこちら」ボタンより応募フォームにアクセスし、
必要事項を入力の上、ご応募ください。
※応募データ等は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。

    料理名 ※必須

    料理カテゴリ


    ※特別賞への応募の際は、必ずチェック下さい。

    材料 ※必須

    作り方 ※必須

    レシピのポイント ※必須

    料理写真 ※必須、1点3MB以内、3点まで


    お名前 ※必須

    フリガナ

    ニックネーム

    ※記載のないときは、お名前を掲載させていただきます。

    メールアドレス ※必須

    メールアドレス(確認) ※必須

    電話番号 ※必須

    ※日中ご連絡が可能なお電話番号を入力してください。

    郵便番号 ※必須

    都道府県 ※必須

    ご住所 ※必須

    ※電話番号、メールアドレス、住所などは賞品の発送の際に必要になりますので、番地や建物名などを正しくご記入ください。
    レシピについての確認など、担当者よりご連絡させていただく場合がございます。

    性別 ※必須

    年齢 ※必須

    【募集要項PDF】

    募集要項をご確認の上、同意ボタンにチェックを入れ送信ボタンを押してください。

    投稿時に以下の内容をご記入ください

    【必要事項】
    ①ポイント
    ②料理名
    ③材料・作り方
    (2人分でご記入ください。)
    ④ハッシュタグ
    #国文祭芸文祭みやざきレシピ
    (任意)
    #食べきり宣言賞 #ヘルスケア賞 #スポラン賞 #きいちゃん賞の
    ご希望の賞を記入ください。

    ※注意事項
    後日こちらで審査いたします。
    後日DM (ダイレクトメッセージ)にて、ご当選の場合は御連絡いたしますが、ご回答が 1 週間以上ない場合は次点の方にご連絡いたします。
    あしからずご了承ください。

    審査基準

    ✓賞にあった内容か
    ✓宮崎に対する愛情
    ✓料理に対する情熱
    ✓見栄え
    ✓革新性
    ✓手軽さ
    ✓栄養バランス

    運営

    運営事務局
    第35回国民文化祭宮崎県実行委員会
    第20回全国障害者芸術・文化祭実行委員会
    TEL:0985-26-7413

    K・Pクリエイションズ株式会社
    宮崎県宮崎市旭1丁目6-25

    ※お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いします。

    お問合せ

      お名前 ※必須

      フリガナ

      メールアドレス ※必須

      メールアドレス(確認) ※必須

      お問合せ内容 ※必須

      株式会社コンフォートダイナー / 株式会社まんりょう
      日商舒適餐廳股份有限公司台灣分公司
      取締役 副社長 竹井 倫世 (調理師) 
      みやざきブランドアンバサダー / 宮崎県食育ティーチャー
      フードアナリスト®/ フードビジネスコーディネーター(JFCS認定)
      宮崎大学 ライフプラン作成のためのキャリアデザイン講座客員講師

      【プロフィール】
      東京都三鷹市出身、結婚を機に宮崎県へ移住、18年となる。
      宮崎料理をコンセプトとした飲食店・居酒屋を宮崎県内、台湾台北市にて9店舗運営。
      社内では、企画・広報・財務・人事の責任者であり、メニュー構成や食材の発信に務めている。
      また、宮崎県より、宮崎県産ブランド食材のPRを行う≪みやざきブランドアンバサダー≫を委嘱、
      県産食材のPRイベントなどを企画・運営している。
      宮崎県の食育ティーチャーでもあり、毎年県内中の小学校をまわり、五感と五味を理解し
      自身の言葉で食の表現が出来る様、食育活動にも力を入れている。現在この活動は、開催校数
      が宮崎県は日本一である。他国文祭では食関係イベントのパネリストも務める。

      株式会社コンフォートダイナー / 株式会社まんりょう
      日商舒適餐廳股份有限公司台灣分公司
      取締役 副社長 竹井 倫世 (調理師) 
      みやざきブランドアンバサダー / 宮崎県食育ティーチャー
      フードアナリスト®/ フードビジネスコーディネーター(JFCS認定)
      宮崎大学 ライフプラン作成のためのキャリアデザイン講座客員講師

      【プロフィール】
      東京都三鷹市出身、結婚を機に宮崎県へ移住、18年となる。
      宮崎料理をコンセプトとした飲食店・居酒屋を宮崎県内、台湾台北市にて9店舗運営。
      社内では、企画・広報・財務・人事の責任者であり、メニュー構成や食材の発信に務めている。
      また、宮崎県より、宮崎県産ブランド食材のPRを行う≪みやざきブランドアンバサダー≫を委嘱、
      県産食材のPRイベントなどを企画・運営している。
      宮崎県の食育ティーチャーでもあり、毎年県内中の小学校をまわり、五感と五味を理解し
      自身の言葉で食の表現が出来る様、食育活動にも力を入れている。現在この活動は、開催校数
      が宮崎県は日本一である。他国文祭では食関係イベントのパネリストも務める。